業務に関するよくある質問

■ 開業を考えています。金融機関から融資を受けるにはどうしたらいいですか?

キーワードは”事業計画書”です。

金融機関から融資を受ける際、最も重要な「事業計画書」策定を中心に
「上手なお金の借り方」をサポートさせていただきます。
金融機関との交渉窓口として“申し込みから借入実行まで”を
数多くサポートさせていただいています。
融資実行までの流れ
※担保や保証人がなくても借入れできるケースがあります。お気軽にご連絡ください。
   

■ 融資を受けるまでのスケジュールを教えてください。

一ヵ月程度かかります。

必要書類を作成し、金融機関へ提出します。

↓ 7〜10日

金融機関との面接

↓ 7〜14日

借入実行
※金融機関へ提出する書類の作成に7〜10日間かかります。
※上記スケジュールは日本政策金融公庫(旧 国民生活金融公庫)の一例です。保証協会を利用する場合、若干早くなるケースもあります。
※12月は借り入れを希望される方が殺到しますので、若干遅れるケースもあります。12月中に融資を希望される方は、早めに申し込まれることをお勧めします。

■ 自己資金は必要ですか?

自己資金は多い方が借入を受けやすくなります。融資希望額の1/3は自己資金としてご用意ください。

例えば、1,000万円の融資を希望される場合、金融機関は500万円の自己資金を要求するのが一般的です。 自己資金が少ない場合、融資額を減額されるケースがあります。 自己資金をある程度、貯めた上で、独立開業されることをおすすめします。